ホーム>スタッフブログ>Concert Report 演奏会レポート>6月20日 伊東朔コンサートレポート お客様に合わせた内容に
Concert Report 演奏会レポート

6月20日 伊東朔コンサートレポート お客様に合わせた内容に

お客様は2人でした。予めお越しになることをお知らせいただいていましたので、演奏曲目や時間を、その方々に会うように想像しながら構成させていただきました。津市の老舗の西洋料理店とはその初代の方のころから伊東功が大変懇意にしていただいたそうですが、その伊東功が「あそこの大奥さんはお客様一人ひとりの好みがわかっていてそれに合わせて厨房に声をかけていた」と教えてくれたのを思い出しています。音楽演奏だってそうあってもいいではないか、と、本日はお客様が「ご祝儀」をくださるほど大変喜んでくださいましたので、あらためて思いました。もちろん他のお客様が突然お越しになったときのことも想定して考えてありました。料理の世界では既に当たり前のことのようになっていることでしょうが、聴き手が客席で一方的に演奏する側の音楽を受け取るばかりが音楽会ではないと思います。本当は都会では当たり前のようにやっている路上ライブもやりたいのです。四日市ではやっている人たちがいるのも知ってます。伊東朔の場合は鍵盤楽器ですし津市はなかなか路上ライブのようなことを許さない風土があるのもよく知っていますので、早く小さい街角音楽ホールを作りたいものです。こういうプライベートな演奏会のご要望にもお応えしますので、お気軽にお問い合わせください。

ページ上部へ