ホーム>スタッフブログ>Owner Blog オーナーブログ>伊東朔 中日新聞三重版「みえびとの肖像」で紹介される
Owner Blog オーナーブログ

伊東朔 中日新聞三重版「みえびとの肖像」で紹介される

20195812168.jpgのサムネイル画像

2019年5月8日の中日新聞三重版「みえびとの肖像」で伊東朔が紹介されました。

左の写真はそのときに撮影していただいたものです。

記事→中日新聞WEBサイト「みえびとの肖像」伊東朔

「令和」の最初に取り上げてみたいということで取材依頼があり、ていねいな取材と写真撮影をしていただきました。

担当の大橋脩人さんはカメラマンで、次々に出てくる撮影機材に、そちらの方にもとても関心のある伊東朔は、反対に大変な刺激を受けたようです。

写真中心の紙面になるというお話でした。

実際の記事は配達されてきた新聞を見て知りました。たくさんのお話から、うまくエッセンスを文面にまとめていただいていて、さらに素敵な写真が3枚載せられていました。

こちらにお借りした写真とは別の写真で、家族一同が、「このような笑顔の写真は見たことがない」と口をそろえた本当にいい写真は、ぜひ中日新聞の紙面の方で見てください。

その場面にいた者からすると、こういう表情を逃さずに撮影して、そのなかからもっとも本人らしく、しかし撮影のときにはどうしても固くなってしまいがちなのに、そうではないものを選び出すというのは、さすが大橋さんは写真のプロだなと思います。

思い返せば「みえびとの肖像」で紹介されている方々は、もともと素晴らしい方々なのですが、その印象をさらに上げている記事は、このように生まれているのだと改めて感心させられています。

これまでに伊東朔本人だけでなく、たとえば父の伊東玲も長い期間におりにふれて取材を受けてきていますが、「いつもの顔からこれだけの表情を引き出す写真はめったにない」と、ちょっと悔しそうにつぶやいていました。

写真負け、記事負けしないように、「令和になって最初に取り上げていただけただけの活躍をしなければいけない」と、伊東朔本人も言っています。中日新聞、そして大橋さん、ありがとうございます。

今後とも、伊東朔をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

ページ上部へ