ホーム>スタッフブログ>Concert Report 演奏会レポート

Concert Report 演奏会レポート

たくさんの小学1年生に楽しいんでもらいました~22日モーニング~

7月22日のモーニングコンサートには、小学1年生の団体さんがおみえになりました。

伊東朔のクラシックの名曲のピアノ演奏に始まり、ヴァイオリンやサックスも演奏して、いろんな曲を子どもたちに楽しんでいただきました。リクエストコーナーは大変盛り上がりましたが、「校歌」という声があり、それぞれの子どもたちが自分の通い始めた学校に親しんでいるのがよく伝わって、いいなあ、と感じました。

「また来たい」「「来るよね」と伊東朔たちと「ハイタッチ」をして、みなさん喜んでお帰りになりました。

小学1年生とルタンリッシュの創造ができて、幸せな演奏会でした。

長い夏休みですから、クーラーの効くスペースを空けておくのももったいないので、お子様向け企画も立てていきたいと思います。

ベーゼンドルファーでサティ 10日限り

ホームページの不具合のために演奏会の紹介がうまくできていませんでした。

神戸のルタンリッシュ音楽ホール津の「シゲルカワイ」のピアノのファ#が音が出ない状態で来週にならないと直りません。

それで今回はベーゼンドルファーでサティを聴いていただくことにしました。

よりアットホームに聴いていただくことができますが、定員は10名がいっぱいです。

神戸のピアノの調子が悪いために特別に聴いていただくことにしましたのでご興味のある方はどうぞ。

演奏会はご予約を!けれども基本的にやってます

お招きしている演奏家の方々とも相談して、前日までにご予約がなければ「中止」というのは、演奏への気分の持ちように大きく影響するとのことですので、基本的に、予定の演奏会は、ご予約に関係なく行うことにしましたので、当日でもお越しください。

7月10日の伊東朔のサティピアノコンサートは相当に本人の意気込みが盛り上がっていますので、いい演奏会になりそうです。

また、タンゴをあらゆる方面から楽しませてくれるデュオ・リフレのお2人も、今からとてもコンサートを楽しみにしていただいています。

スケジュールにありますように、お2人ともレッスンもしてくださるそうなので、初心者の方、コンクール前にお悩みのある方は、ぜひこの機会をご活用ください。

 

ルタンリッシュコンセールオリジナルサティ試作完成!視聴はここで

とりあえず今できることをやってみようとすると、伊東の家族で何かするほかにはないということです。もちろん、かなり訪れていただいている「オーディション」を行い、できる限り早く、きちんと活動できる専属アンサンブルを作り、新しいスタイルのプロの音楽集団を創設するつもりでいます。

伊東朔のピアノ演奏で、とりあえず、サティ晩年の作品である「本日休演(ルラーシュ)」の「幕間の音楽」を録音しました。まだいくらか難はありますが、短期間にしてはこの音楽の骨格をよくつかんだと思います。久しぶりにあれこれ注文しました。

本日は一つの目標にしていた7月7日ですので、先ほどまでかかってようやく音楽に映像を組み合わせました。むほR20回のときのものも私なりに大好きなのですが、あれはあくまでも「文化遺産」の1つですので、今ある映像材料から、新しい世界を作りました。と言って、実は、むほR20回のときに集めてあった映像が残っていたので、それを注意深くあれこれ配慮しながら、編集し直しました。以前に使いたかった映像もようやく日の目を見ました。

さっそくyoutubeにアップしましたが、ルタンリッシュ音楽ホール津のブログで紹介するのは惜しいのでここで紹介することにします。視聴される方は次をクリックしていただきますとリンクします。ルネ・クレールのオリジナルを知っていると、パロディもいくつか入れてあってお楽しみいただけると思うのですが。さて、いかがでしょう。

伊東朔ピアノ伊東玲映像「本日休演」より「幕間の音楽」(オリジナル映像付き)

オーナー唱歌のサティコレクションにも加えておきます。

 

演奏会の年齢制限は特にありません

小さいお子様も参加できますか、というお問い合わせをいただきました。基本的に、ルタンリッシュコンセールでは、年齢制限は設けておりません。

赤ちゃんとごいっしょに来ていただいてもけっこうです。小さいお子様も大丈夫です。飲み物や食事付き、飲食可能、持ち込み可能の演奏会は、みなさまがそれぞれに楽しんでいただければいいと考えていますので、ゆったりとおつぐろぎくだされば幸いです。

特別な場合、録音会をかねている、演奏者の希望がある、などの理由があるときは、年齢制限、というより、お静かにお聞きくださいということをお願いすることもあるかもしれません。そのときは、その胸、演奏会の説明に書かせていただきます。

また、静かに聴きたいとお考えになる方がいらっしゃるときは、そのことをお知らせいただければ、できる限りそのように対応したいと考えます。

お客様が豊かな時間を持っていただくことが最も大切なことだと考えております。いろいろなお客様がいらっしゃると思いますので、こちらも多様な演奏会を持つようにして、みなさまが自分に合う演奏会を選んでいただけるように努力してまいりたいと考えております。

 

伊東朔のサティにご期待~徳蔵のいたパリ~

伊東朔がエキストラ参加していた分の放送が終わりました。「天皇の料理番」の第10話と第11話で、少しですが顔を映してもらいました。私でも気づかなかったぐらいの短さなので、まあそんなもんだなと思っています。

「天皇の料理番」のモデルの秋山徳蔵氏はドラマでは第9話でパリりゅがくをしています。ホテルリッツで働いていたそうですから、当時のパリのサロンの大物たちの舌を楽しませていたのかもしれません。ドビュッシーやラベルなどの金持ちは常連だったのかもしれません。すぐに調べたいところですが、今回は明日からのこともありますので、ちょっと仕事に専念します。

伊東朔が本日練習していたのはバレエ「本日休演」のなかの「幕間の音楽」ということで、若いルネ・クレールが撮影した無声映画の音楽で、バレエは、台本がジャン・コクトーで衣装や舞台がパブロ・ピカソという、当時の前衛たちの実験的作品です。ただしサティにとっては晩年の作品になり、1925年に亡くなる1年前に初演されています。

本日7月5日の「天皇の料理番」がちょうど大正末期から昭和の初期ですから、サティの「本日休演」とぴったり重なるのですが、この両者の違いはなんだ、ということで伊東朔といろいろと話すことができました。サティの音楽の本質的な部分の一部については、なんとか伝えることができたようで、伊東朔のピアノ演奏からも迷いが少なくなったように思います。

今週の金曜、7月10日に、金曜コンサートの第1回目は伊東朔のサティ特集です。ぜひともお越しください。場所を確保してやりたいのですが、事情があってどうなるかまだわかりません。でもやります。ルタンリッシュ音楽ホール津になりますと、30名様しかお越しいただけないので残念です。

ちなみに伊東朔は本日の「天皇の料理番」で、徳蔵さんの前を走り抜けていました。スローモーションで再生して、やっと笑顔がはっきりと見えました。

なんだか昨年7月の演奏会で取り上げたサティの「犬のためのぶよぶよした前奏曲」が何かの動きと重なってたくさんの方がちょっと見をしましたので、アクセスがもうすぐ1万件になります。私の関係のyoutubeでは異例の件数ですので、ちょいと紹介しておきます。このときは練習がたった2日ほどでしたが、今は練習してますのでもっとうまく演奏できます。 伊東朔の「犬のためのぶよぶよした前奏曲」

演奏会には前日夜10時までにご予約をお願いいたします

伊東久美のランチタイムコンサートに関しましては、お食事つきの場合は当日の10時までにご連絡いただくことになっています。また、ご昼食のお持ち込みも可能ですので、基本的には予告した日時に演奏会は行います。

その他の演奏会や催しに関しましては、演奏者が聴いていただく方々によりよい演奏ができるように、わかりやすく言えば「テンションを上げる」ということを行ったり、配布物などの用意やその部数をどれほどにするかなど予め準備しなければならないものがありますので、ごめんどうですが、前日までにご予約を入れていただくことをお願いしたいと思います。

これは今に限ることです。というのも、演奏会をすると予告して準備をしていても、誰もお越しにならなかったことが過去に何度かあり、遠方から招いた演奏者の方もがっかりされたりして、街角コンせーとの趣旨は理解していただくものの、実際にはまだ定着していない、ということで、お客様にも演奏者にも失礼になってしまうようなことを経験していくらか慎重になってしまっているせいです。

この人なら聴いてみたい、という方に声をかけにくいのも、そういう理由からですし、ルタンリッシュパスポートの発想もお客様をある程度確保したいという考えでした。軌道に乗れば、このようなことはあっても大丈夫なのですが、今は、リスクの少ない方に向かって、魅力のない行事が重なる、という悪循環に向かいつつあります。

申し訳ありませんが、こういう演奏会を育てていただくためにも、ごめんどうですが、前日の夜10時までにご予約をしていただくことを、よろしくお願い申し上げます。

伊東久美は、自分がルタンリッシュ音楽ホールで演奏できる時間に予定を入れていますので、お客様からのご予約がなくてもいます。

今後、その他の演奏会や催し物は、伊東朔のコンサートや伊東玲の催し者も含めて、前日のうちにご予約がどなたもない場合は中止といたしますので、その胸ご了承ください。本日に関しましては、こちらもこのことをお伝えしておりませんでしたし、中止ということのお知らせもしておりませんでしたので、ご迷惑をおかけしてしまいましたことを心からお詫び申し上げます。

重ねて申し上げます。伊東久美の演奏会は基本的に予定通り行いますが、そのほかの演奏会や催し物につきましては、前日の夜10時までにご予約ください。

よろしくお願いいたします。(伊東玲)

伊東朔サティ演奏会はお2人にお楽しみいただきました

相当に本人が練習をしたサティの作品なので聴きごたえがありましたが、残念ながら記録が半分しか残りませんでした。サティを余り知らない方にも、「ひからびた胎児」がおもしろかった、とサティの作品のよさを伝えることができたようです。今回はサティの作品演奏のあと、サービスとして弾き歌いはせず、有名なクラシック音楽を演奏しました。遠くからお越し下さった方たちでしたが、満足していただけて、よかったです。

業者DVDは演奏会や説明会等でホールでの購入が便利

おもしろいものがいくつかでききました。ショップで紹介します。業者DVDは一定の質が保たれていますんで、安心して購入いただけると思います。数に限りがありますので早い者勝ちになります。明日の26日の夜7時からは音楽レッスンの説明会があります。そのときもご購入いただけると思います。もちろんこれも早い者勝ちですからホームページで先にお申込みいただいた人が優先となります。

ランチ演奏会が根付いてきました!好評のタンゴも木曜夜にあります!

お昼のサックスランチにお客様が増えてきました。24日も29日もご予約が入ってきています。25日のタンゴと27日のサティはまだ席に十分な余裕があります。今の津ではここでしか聞けない演奏なので、この機会にぜひお楽しみください。

ページ上部へ