ホーム>企業戦略の幅を広げるCMソング|音楽制作の依頼はオフィス奏楽へ
コンテンツ

企業戦略の幅を広げるCMソング|音楽制作の依頼はオフィス奏楽へ

音楽とは大変不思議なもので、アップテンポの楽曲に心躍ることがあれば、自分の心情を表したような楽曲に涙することもあります。こうした音楽は、私たちの心に働きかける娯楽として認知されていますが、今では企業戦略にも活用されています。心に残るCMソングを活用し、企業戦略の幅を広げてみませんか?

なぜCMソングなのか

なぜCMソングなのか

CMソングを活用する理由は、高い訴求力を持ち、汎用性に富んでいるためです。耳に残るようなメロディやインパクトがある音楽は、企業の認知度向上に繋がり、商品・サービスの消費に繋がります。

また、直接消費に繋がらなくとも、消費者に知ってもらうことは非常に大きな利点となります。CMを制作する場合は、映像だけでなく音楽にもこだわることで、より訴求力を高めることができます。

CMソング制作は難しいものではありません

CMソングをはじめ、音楽の制作は難しいと考える方は少なくありませんが、現在は音楽制作がしやすい環境といえます。例えば、身近なCMの中には、誰もが知っているクラシック曲を使用しているものがありますが、著名人が手がけたクラシック曲の中には、すでに著作権が切れているものがあります。そのため、有名楽曲のメロディに歌詞を乗せたり、アレンジを加えたりすることも可能です。また、現在では楽曲制作をプロに依頼するという手段もあります。

CMソングは幅広い活用法がある

CMソングは幅広い活用法がある

CMソングと聞くとテレビやラジオのCMに活用するイメージが強いですが、これだけに留まりません。例えば、商品やサービスに合わせて作ったCM楽曲を自社ホームページで使用すれば、自社ブランドの構築に活用することができます。

また、自社店舗を構えている場合は、店舗内BGMとして使用することで、CMを見たことがない方にもアプローチをかけることができます。このように、CMソングは非常に幅広い活用方法があります。

三重県津市にあるオフィス奏楽では、オーケストラや室内楽、吹奏楽合唱など様々な音楽の制作を行っております。三重県のみならず県外からも制作依頼を承っておりますので、プロに音楽制作を依頼したいとお考えなら、ぜひご利用ください。音楽制作に関する疑問やお見積りのお問い合わせも、お気軽にご連絡ください。

クラシックコンサート・楽曲制作の【ルタンリッシュ コンセール】概要

サイト名 Letempsriche concert(ルタンリッシュ コンセール)
所在地 〒514-0824 三重県津市神戸203-12
電話番号 059-253-3642
メールアドレス sougaku@letempsriche-concert.com
URL http://www.letempsriche-concert.com
説明 クラシックコンサート・音楽制作(楽曲制作・編曲・楽譜制作)

コラム

ページ上部へ