ホーム>Information>伊東朔 新作発表 合唱曲「月のいろ」 津市民音楽祭
Information

伊東朔 新作発表 合唱曲「月のいろ」 津市民音楽祭

東大異才発掘プロジェクトに3月2日まで参加していた伊東朔が合流して、今年の津市民音楽祭のために作曲していた「月のいろ」の練習をしました。

東大異才発掘プロジェクトでは、今回は、ピアニストで歌手の西川悟平氏の演奏会と講演会があり、講演会の最後のところで、伊東朔は即興演奏をさせていただいて、西川五平氏や参会していた人たちから大変褒めてもらったそうです。

「月のいろ」は、伊東朔の世界がさらに深まった、やさしい音の世界が広がる歌になっています。

前日のリハーサルの様子は次の動画でどうぞ。→「月のいろ」ホールリハーサル

今回の本番ではアンサンブルでの演奏になりますが、よろしければ人数の多い合唱団にも歌っていただきたいと思います。

ページ上部へ